昭和レトロカメラ

目安時間:約 2分

私が扱っているのは、昭和レトロカメラです。

 

 

なぜなのか…?
それは扱いやすいからです。

 

 

AFレンズやAFカメラも実践する中で扱うのですが、
積極的に取り扱うわけではありません。

 

 

仕入れで混じってくるから、
「とりあえず売ってます。」
という方が正解かもしれません。

 

 

「昭和レトロ…」いい響きですよね。
昭和世代の私には、しっくりくる響きです。

 

 

また、カメラもほとんど機械式なので、
壊れていても実際のところ何とかなるんです。

ダメなときは、、、廃棄です。(笑)

 

 

いま、世の中は「レトロブーム」です。
今の若い世代やカメラ女子が、「フイルムカメラ」に回帰してきています。

 

といいますか、彼らにとっては「はじめて見るもの」だったりしますので。

これは、数多く「格安カメラ」を販売していても実感します。
海外でもカメラ女子いるんです。

 

 

もちろん、どんなジャンルでも
探せば一定数は、自分の取り組んでいるものに
興味を持ってくれる人はいますので、全く問題ありませんけどね。(笑)

それよりも何よりも、自分がカメラやレンズを
いじくるのが好きってことですね。

 

 

まぁ、「好きになった。」といったほうが正解かもしれません。
実際のところ、写真撮影に関しては、素人レベルです。

 

 

鉄道オタクでいえは、「乗り鉄」みたいな感じ
なんでしょうかねぇ~。(笑)

 

プロフィール

初めまして、伊藤と申します。当サイトにアクセスいただきありがとうございます。このブログでは、私が取り組みはじめてかれこれ10年になる「ebay中古カメラ輸出」のビジネス手法をお伝えしていきます。

「ebay」での、一つのアカウント評価もこのような感じでかなり増えてきました。最新のアカウント情報は、「メルマガ読者プレゼントページ」内でもご紹介しています。また、詳しいプロフィール内容やこのビジネスとの馴れ初めなどは、上部トップメニュー内からご確認ください。では今後とも、どうぞよろしくお願い致します。

カテゴリー
アーカイブ
タグ