カメラ修理の『シールはがし』には「ディゾルビット」を使ってます。

目安時間:約 2分

私は、以前『Amazon』で『本やCD/DVD』を取り扱っていたこともある関係で、『シールはがし』はよく使っていました。

 

 

単純な『値札シール』を剥がすのは、それ用のモノを使用することをオススメします。

 

 

当ブログでは、『カメラ等』に関する『接着剤剥がし用』のもので、私が現在も使っているものをご紹介します。

 

 

カメラの表面についている『セロテープ等』の
接着剤の残りカスなどを清掃できます。

 

 

「ディゾルビット 220mlエアゾール」

 

 

 

 

少し『油分(オレンジオイル)』が含まれていますので、
清掃後は、『アルコール綿』などで
再清掃したほうがいいと思います。

 

 

せひ、参考にしてくださね!

 

 

では!

 

 

この記事に関連する記事一覧

プロフィール

初めまして、管理人のタツヤと申します。当サイトにアクセスいただきありがとうございます。このブログでは、私が取り組みはじめてかれこれ10年になる「ebay中古カメラ輸出」と情報発信(コンテンツ関連)等のビジネス手法をお伝えしていきます。簡単、安定、ラクチンなひとりビジネスがコンセプトです。もちろん副業も可能です。

「ebay」での、一つのアカウント評価もこのような感じでかなり増えてきました。最新のアカウント情報は、「メルマガ読者プレゼントページ」内でもご紹介しています。また、詳しいプロフィール内容やこのビジネスとの馴れ初めなどは、上部トップメニュー内からご確認ください。では今後とも、どうぞよろしくお願い致します。ぜひ、トップページ(ホーム)の『ごあいさつ』を読んでみてくださいね。なかなか面白い自己紹介記事になっていると思います~(^^)

カテゴリー
アーカイブ
タグ