「カメラ転売」はオワコンなのか?

 

 

まぁ、参加者が少ないほうが「ビジネス」しやすいのは事実…なんですけどね。笑

 

 

 

そういう話はさておき、

 

 

 

あなたは「フィルムカメラ」を触ったことありますか?

 

 

 

デジタル・ネイティブ世代の方が増えつつある昨今ですが…

あなたは、「フィルムカメラ」を触ったことのある世代でしょうか?

 

 

 

もちろん、触ったことのない世代の方も、ぜひお立ち寄りいただければと思います。

今のデジタルカメラよりもはるかに『単純』な機構の機械ですので、

なんらご心配には及びません。笑

 

 

 

ちなみに、私は昔は(子供の時)触ったことがあります。

実は私、『中古カメラ転売ビジネス』を約10年にわたって手掛けていますが、

フィルムカメラで写真撮影したことは一度もありません。

ですので、どなたでも実践可能だと断言できます!

 

 

 

このページでは、「中古フィルムカメラ」を

海外に輸出するビジネスをご案内していきます。

多少慣れは必要ですが、実践していれば自然に身についてきますので

どなたでも大丈夫です。

 

 

 

はい。

ご提案するのは、至って堅実な中古カメラの物販ビジネスになります。

 

 

 

ご存知のように、この手法は、爆発力のある「ネットビジネス」ではありません。

例えば、ブログ作成とか、メルマガ発行とかのような。

 

 

 

「3クリックだけで100万円」

「メール1通で500万円」

「ツールをセットするだけで、1000万円」

 

 

 

このような、方法ではありませんので、

「ネットビジネスやるなら、大きく稼ぎたいよね!」とお考えで、

「爆発力(レバレッジ)」を期待されている方がおられましたら、

おそらくご期待に添えないと思いますので、ご退出お願いいたしますね。

 

 

 

これらは、十分な下準備や、顧客との意思疎通ができている場合にのみ

達成可能であるという前提が、抜けおちていますので…。

 

 

 

ここから先にお伝えできる内容は、、、

堅実・堅実・堅実

のみのビジネスです。笑

 

 

 

さて、あなたがこの手紙を御覧頂いているきっかけは何でしょうか?

 

 

抱えている不安はありますか?

 

 

 

例えば、、、

 将来のビジョンが見い出せない。

 副業しないと暮らせないので収入を増やしたい。

 年を取ったときにできる仕事は少ないのではないかと不安だ。

 年金以外に収入を得る方法がない。

 会社がブラックだ。

 収入に直結するスキルが全く無いので身につけたい。

 将来、AI化による仕事の減少が予想されるのでなんとかしたい。

 

人手不足と言われて久しい昨今ですが、

実際に人手不足なのは、「若年労働者」であって、「中高年」は、

逆に『リストラの暴風雨』が吹き荒れている状態です。

 

 

 

しかも、最近では45歳から『中高年』扱いです。

もう信じられない状況となってきています。

まったく将来が見えない状況です。

 

 

 

世間では、『副業』が推奨される始末。

つい最近まで、『副業禁止』規定が普通の会社がほとんどだった

にもかかわらずです。

 

 

 

もしかしたら、このレターをご覧頂く前にも

いろいろ『副業』を模索されてきたのではないでしょうか?

 

 

 

いよいよ本気で対策を打たないと

『まじでヤバい』

という時代の状況になって来ていると

私も感じています。

 

 

 

でも、体を使って『仕事』をするのは

本業だけで手一杯なことないですか?

無理しすぎると、

それこそ過労で倒れてしまうことにもなりかねません。

 

 

 

だから、私もずっと以下のような、

実に自分にとって都合のいい「期待や不安」をもって副業を探していました。

これは、ほぼ私の不安ですが、

あなたにも、少しはカブる内容はあるかもしれません。

 

 

 楽に稼げる(取り組める)副業を探している。

 今から新しいことを学ぶのは大変だ。

 物販は可能性がありそうだが、手間が多いのが難点だ。

 ネットビジネス(アフィリエイト)などは、身につけるスキルが多くて挫折した。

 趣味と実益を兼ねたビジネスを探している。

 今からでもスタートできる、将来でも続けられそうなビジネスはないか?

 中高年でも簡単に取り組めるビジネスはないか?

 月に5~10万くらい稼げればかなり助かる。

 初期投資できる資金が少ししかない。

 副業を始めたいが忙しくて時間を確保できない。

 物販に興味があるが、大変そうで自分にできるのか不安。

 副業を始めたいが、何からすればいいのかわからない。

 未経験で副業を始めるのが不安。

 未経験から始められる副業を知りたい。

 資金も人手も足りないが起業したい。

 初月から利益の出せる副業を始めたい。

 

 

実際に何か自分でも取り組めそうなビジネスが見つかったとしたら、

あなたは、実際どのような状態になりたいですか?

どんな状態(ビジネス)が理想でしょうか?

 

 

 

前の内容の一部繰り返しになりますが…。

 

 いつでも稼げるという自信を持ちたい。

 月5~10万円を安定的に達成したい。

 手間はなるべく減らしたい。

 中高年でも楽に取り組めるビジネスを見つけたい。

 廃れない(つぶれにくい)ビジネスをものにしたい。

 できれば、収入の柱とすることが可能なビジネスをしたい。

 家族を安心させたい。

 家族も一緒に取り組めるビジネスをしたい。

 週休3日以上を達成してみたい。

 仕事とビジネスの線引きをなくして、自由に稼ぎたい。

 気が向いたとき、いつでも取り組める仕事がほしい。

 

すごくわがままですよね!(笑)

いいと思います。

 

 

私は、実はネットビジネスに参入した時期はかなり早く、

それから数えてはや20年弱にはなっています。

 

 

 

長いです。長すぎですw

 

 

 

これだけ長期間、ネットビジネス関係に浸かっていると、

当然過去に数々の失敗や挫折を経験してきました。

今となっては、個人的には、目先のカネに目がくらんで

あちこちつまみ食いをしながら、

単に自分の適性を探していただけ…という気がしてならないです。(笑)

 

 

 

人生100年時代と言われていますが、

例えば、定年後に自由に体が動くかどうかは、

全く想像も出来ませんよね。

 

 

 

大切な時間を、会社のためだけに使ってしまう…ことは、

その仕事が、好きな仕事ならまだしも、

『お金のためだけに』というのは、なにか寂しいものがあります。

 

 

 

また、嫌な上司や理不尽な顧客との付き合いが体に与えるストレスも

あなたの健康にとって、無視できない要素です。

仮に正社員だとしても、ブラック企業はたくさんありますし、

基本人手不足ですから、余裕のある会社は殆どないと思います。

 

 

 

これからAIはどんどん進化していくことでしょう。

既存の会社もイノベーションの進化(特にインターネットの深化)によって、

どんどん中抜きされていくことになります。

 

 

 

そのときにどれだけの仕事があるのか?

また、われわれ『中高年』が、新しいイノベーションにすぐに移動することは

なかなか難しいことは、明白です。今でもミスマッチが大発生しています。

 

 

 

また、ネットビジネスも思ったほど簡単ではないことは、

私自身が長年やってきて、長期に渡って継続できていることが

数えるほどしかないことからも明らかです。

 

 

 

また、私には直接実害はありませんせしたが、

昨今のビットコインや仮想通貨関連で、

周りでは、「ほぼ詐欺でしょ!」と言えるような、

実害を被って警察沙汰や訴訟沙汰な話がバンバン飛び込んできています。

 

 

 

投資には、リスクが・・・というのは、よく聞きますが

おいしい話を「いとも簡単に」信じてしまうのも、ネットのなせる技なのでしょう。

 

 

 

人口も国力も先細りする日本で、

やり場のない怒りみたいなものを感じることはありませんか?

 

 

 

東京では、まだ感じることはないかもしれませんが、

地方にいると、お店も街なかも高齢者だらけです。

サービス業も若い人が減っているせいで、

「質」も落ちている気がするのは私だけでしょうか。

(私も高齢者の端くれみたいなもんですがw)

 

 

 

さて、タイトルにもあります通り、

これから私がお伝えする内容は、「ebay中古カメラ輸出になります。

「せどり(転売)」と聞いて、これなら取り組めそうだけど、

「カメラには馴染みがないしな~」と思った方も多いかもしれません。

 

 

 

何事も慣れてしまえば、「あんなことで悩んでたんだよな…」という境地に達することができます。

3ヶ月もあればコツはつかめますし、1年もやれば『ほとんどプロ』になれますのでご安心を。

 

 

 

だらだらでも「継続」しさえすれば、

ゲットできる明るい未来へのパスポートにできると思います。

 

 

扱うのは、「国産の中古フィルムカメラ」になります。

カメラは、大手の参入しにくい業態です。

 

 

 

何故か?

 

 

 

それは、中古品は手間がかかるうえ、

新品販売と違って非常に販売効率が悪いからです。

ただ、その効率の悪さが、個人・零細企業として戦うには好都合なのです。

 

 

 

一昔前の、いわゆる起業というと、どんどん会社を大きくして時の人になる・・・

みたいなことを想像してしまいますが、これからの時代、

『YouTuber』にも代表されるように、個人でも『努力次第で』大金を

稼ぐことが出来る時代になってきています。

 

 

 

ブログでも紹介していますが、一人ビジネスでたのしくやっていきたい人

『個人事業主』志向の方に特にオススメしています。

 

 

 

私は、必要最小限の人員構成でビジネスを回したいと思うタイプなので、

個人事業主や『ノマド』的な方向を志向しています。

頑固者の職人タイプですね。

 

 

 

このお伝えしようとしている『ebay中古カメラ輸出転売』は、

全く1人で出来ますし、ほぼ在宅でもビジネス可能です。

最近の『郵便局』の集荷サービス低減により、安い方法での出荷は

『郵便局』持ち込みが必須になってしまいました。(2018年4月)

それまでは、完全在宅可能でした。

 

 

 

ですので、在宅でできる仕事をお探しの方や、

事情があって『家からあまり出られない』方には、特に

おすすめできるのではないかな…と思っています。

 

 

 

中古品を扱う上で、取得をオススメしている許可に

「古物商」許可 があります。

 

 

 

はじめてすぐの間は、特に必要ではないですが、

業として継続するなら、一応取得しておいたほうが良いと思います。

『ジャンク品』をヤフオクで処分したりすることも考えられるからです。

 

 

 

さて、それでは、『ebay中古カメラ輸出転売』ビジネスについて

すこし細かく見ていくことといたしましょう。

 

 

 

このビジネスが、

 

あなたにとってどのように役に立つのか?

 

をお伝えしますね。

 

 

 

おそらく、

「おいおい、美味しいじゃねえか(笑)」といっていただけると確信しています。

では、いってみましょう。

 

 

<あなたのベネフィット>

 

 毎月5~50万円稼ぐことも夢ではない。

 副業レベルから、本業レベルまでいろいろな取組み方法がある。

 2日に1個程度の販売でも、月5万円程度は可能。

 本気で取り組めば、大きなビジネスに転換可能。

 1人ビジネス、数人ビジネス、会社組織ももちろん可能。

 仕入れ+αで更に美味しい。

 実は、先入観で参入困難に感じるので飽和しにくい。

 日曜日の一日ゆったり仕入れで、3ヶ月分の仕入れが可能。

 自分で使ってから売ることもできる。

 これからの円安傾向の時代に外貨獲得できるのがうれしい。

 スキルもたまる。

 実はスキルはそれほどいらない。

 中高年でもできる。(男女は問わない。)

 ネット仕入れだけでOKだけど、カメラ店仕入れも推奨。

 仕入れ品はだいたいパターンが決まっているので簡単。

 価格の安い「ジャンク品」を中心に販売なので、いろんな面で「気がラク」。

 自由時間が増える。

 資金回転は超速い。(ヤフオクよりも早い。)

 

 

どうでしょうか?

 

 

 

簡単そうだと思いませんか?

実際簡単です。

カメラの知識がそれほどなくても通用しますし、

やってるうちに嫌でも詳しくなります。

 

 

 

ただし、ネットビジネスのように「何もしなくても…寝ていても…」

というわけには行きませんが、寝ている間に売れることは確かです。

なので、相当気楽に取り組めると思いますよ。

さらに、扱っている商品が、国内では『ジャンク品』扱いの『カメラ・レンズ』ですから。

 

 

 

私もネットビジネス(アフィリ・サイト作成・メルマガなど)を

いろいろやってきましたが、なかなか『これ!』という

永続的なビジネスを見つけることが出来ませんでした。

 

 

 

また、人には向き不向きもありますし、

こうやれば稼げるとわかっていても自分には向いていないことだったり、

というのは、長続きしないものです。

 

 

 

そうです。

『爆発的に稼ぐ』

という夢もいいのですが、

現実問題としては、もっと堅実に稼いでいかなければならないですよね。

 

 

 

なので、一度、ここらで発想の転換をしてみてはいかがでしょうか?

 

 <このビジネスは、あなたの問題を解決できるかもしれません。>

 

 いつでも稼げる自信がつく。

 気軽にビジネスできたり、(数ある副業のひとつにもなります。)

 誰かに頼ることなく1人でビジネスできたり、

 ストレスからの開放(のんびり仕事)ができたり、

 自由時間が増大できたり、

 サラリーマンをやめられたり、(辞める必要はありませんが)

 会社を作って経費を使いまくったり、

 年金以外の収入の道を得たり、

 マイクロビジネスのひとつにもなります。

 即金に近い状態でビジネスできるので、金欠からでも脱出可能だったり、

 もちろん資金があれば、もっと楽にビジネス可能です。

 時間を他人に左右されない生活ができたり、

 物販のなかでも、すべて売り切ることができる商品だったり、

 在庫リスクは非常に小さいことだったり。

 労働意識からの開放だったり、

 リアルビジネスなので安心だったり、

 笑顔が増えたりします。

 

いかがでしょうか?

 

 

 

このビジネスは、ゆっくりスタートで時間をかければ誰でも習得できます。

 

 

 

一般的に、国内海外問わず、通常の『カメラ転売』のうち、高額品販売では、

他の商品同様『リサーチ』が必要になります。

 

 

 

しかし、ご案内している『ジャンク品』を中心に販売している当手法では、

細かい『リサーチ』などは全く必要ありません。

 

 

 

『だいたいこんな感じ~笑』でOKです。

 

 

 

また、当手法では、ほぼ価値のない『ジャンク品』を

簡単な『修理&メンテ』を施すことによって、『価値ある商品』に

変えてしまう方法もお伝えします。

 

 

 

今まで、私は「同業者はみんなやっている」と思っていたのですが、

他社は、「意外にやっていない」ということに気づいてしまったのです。

 

 

 

もちろん、安い商品ですから「手間ひまかけるコスト」との兼ね合いは

当然必要ですが、無価値のものを、、、

ちょこちょこっと手を加えるだけで、例えば『3000円』にしてしまう技術

があるとするなら、身につけておいたほうがいいに決まっていますよね。

 

 

 

これができれば、仕入れに苦労することも全くありませんし、仕入れしすぎて逆に『出品がおろそか』

なるのを心配しなくてはならなくなるほどです。

 

 

 

準備するものは、

・ebayのアカウント

・ペイパルのアカウント

・ヤフオクのアカウント

だけです。

 

 

 

こんなのは、今から作ってくださいw

作るだけなら、3つで1時間もあれば終わると思いますよ。

作り方なら『Youtube』で検索すれば、詳しい解説動画がたくさんヒットしますので。

本人認証関係で、スマホ(SMS認証)などが一部ありますが、難しくはないと思います。

 

 

 

この3つが揃えば、(いずれは『古物商』も取りましょう。

稼ぐ準備はOKですね。

あとは、出品するだけですw

 

 

 

『ebay』も『ヤフオク』も基本的にはオークションサイトですので、

やることはほぼ同じです。

 

 

 

さまざまなツールもありますので、

ひと通りの流れをつかんでしまえば、あとは流れ作業に近くなるので

『サクッ』と稼ぐことも難しくないと思います。

 

 

 

実績をお見せします。

 

 

実績はコチラを見ていただけましたら、

だいたいお分かりいただけるかなと思います。

 

 

 

上のフィードバック(評価)は、アメリカ(+イギリス)のプロファイルです。

ごく最近、顧客との行き違い(システムトラブルと先方は言い張っていましたが、、笑)で

100%を割っていますが、つい最近まで100%でした。

(取引から1年経てば、もとに戻ります。)

 

 

 

下のプロファイルは、オーストラリア出品用に作ったプロファイルになります。

先のプロファイルが軌道に乗ったので追加で作りました。

(※ebayでは、1つアカウントが育てば、複数アカウントを作成できます。)

 

 

 

フィードバックは、だいたい顧客に催促しないと3出荷に1つくらいしか

フィーバックはつけてくれません。

むやみに催促すると、ヤブヘビ(悪い評価をつけられてしまう可能性もある。)

になるので、催促しないようにしています。

 

 

 

ですので、実際の出荷個数は、この数字の3倍位売っている

とお考えいただければいいかなと思います。

 

 

 

結構な数だと思っていただけると嬉しいです。

これ以外にもヤフオクなどもありますので。

 

 

 

 

<paypal画面キャプチャ>

 

 

 

以前は『高額品』も多く売っていたのですが、

トラブルが発生すると、ebayの場合、返送料が『セラー負担』

になることがほとんどです。

(このあたりは、ヤフオクと違い、ebayは取引に介入してきます。

基本、『バイヤー有利』はお約束ですので、その送料負担負けしてしまうことが結構ありました。)

 

 

 

このようなこともあって、

ロープライスの『ジャンク品』にシフトしていった経緯があります。

 

 

 

私は、現在でも『現役』 の『ebayer』ですので、最近取引個数は減ってきていますが、

ガッツリご質問にもお答えできますのでご安心ください。

 

 

 

さて、

このあたりで私の自己紹介を少しさせていただきたいと思います。

 

 

はじめまして。

 

伊藤と申します。

私は現在50歳超えのオヤジです。

得意分野は、「ebay中古カメラ輸出入」と「海外スーパーブランドせどり」になります。

共に「せどり」の分野で相性も非常に良いです。笑

 

 

 

さて、現在メインであるこの『ebay』での輸出入物販(最近は、輸出のみ)も

早いもので10年目に突入しました。

 

 

 

これ以外に今、私が実践しているさまざまな「ひとりビジネス」もお伝えしています。

ここにたどりつくまでに、いろんなビジネスを経験して来ました。

 

 

 

いままで、経験してきた「ネットビジネス」のジャンルは、

・アフィリエイト

・メルマガアフィリ

・PPCアフィリ

・情報販売

・Amazon販売

・Amazon輸入

・FX (これは、ビジネスとは言えませんが。)

・各種せどり(メディア系・本・家電・ブランド品など)

・古物関連

・中国輸入

・サプリメント販売

・各種サイト運営

・輸入品総代理店ビジネス

などです。

 

 

 

一人(若しくは、多少の外注利用)でできるものは一通りやった感があります。

しかし、ずいぶんと遠回りしてきました。

 

 

 

せどりは、ヤフオクを筆頭に経験が少なくても、

もっとも短期間に結果を出すことができるビジネスです。

 

 

 

実質的には、ネットビジネスというよりは、

ネットを使った物販というだけですので、リアルビジネスの範疇だと思います。

 

 

 

その、「せどり」でも商材は無数にあります。

先に、ご紹介の商品はすべて取り組んできましたし、それなりに結果も出してきましたが、

どうしても将来が見通せない商材ばかりなのです。

なんというか、私はこれ、、、という「軸」が見つからなかったのです。

 

 

 

そして、ようやく「軸」として、

ebayを使った「中古カメラ」の輸出にたどり着いたわけです。

 

 

 

これでも、38歳までは、「会社員」をしていましたし、

それなりに仕事はしていました。

商材自体は、最初は『カメラ』ではなかったのですが、

 

 

 

カメラを扱っているうち、

知らず知らずのうちに、『カメラのメンテと簡単な修理』にのめり込んでしまっていました。

 

 

 

どちらかといえば、カメラが好きで始めたというよりは、

『なんとか廃棄候補のガラクタカメラを売れるようにしたい…という意地と執念(笑)』

そして、のめり込んでしまった修理作業が、たまたま私に『ハマった』だけでした。

その商材が、たまたま『中古カメラ』だっただけ…という感じです。

 

 

 

デジタルカメラだったなら、私には絶対直せなかったでしょう。

油をさしたり、電気の接触を確認したり、歪みを直したり、

磨いたり、掃除したり…せいぜいその程度です。

 

 

 

ところで、経験してきたこれらの販売手法の多くは、

いわゆる 「情報商材」や「塾」などに入って、学んだものです。

 

 

 

高額なだけで、身につかなかったものから、すでに知っていることまでいろいろありましたが…。

また、『カメラ』だけでも、相当なお金を投入してきました。

それ以外のもの全部入れれば、1千万は超えていると思います。完全にアホです。

 

 

 

でも、上記の『修理関係』の技術は、

単に『ネットで検索して得た技術(先人のお陰ですw)』なんですよ。

こんなことを教えてくれた「スクール」はなかったです。

 

 

 

そうです。

一通り『カメラスクール(講座)』などで学んでも、実践自体は自分でやるしかありませんし、

メンテ方法なんて、誰も教えてくれません。

 

 

 

おまけに、もともとカメラが好きで始めたわけではなかったからです。

今では、逆に『(機械としての)カメラを触ることが好きになってしまった』

と言ったほうが正しいです。

 

 

 

実は、ご存じの方はご存知でしょうが、

商材としての『中古カメラ』は、実は何度もブームになっています。

 

 

 

今でも取り組んでいる方も多いですが、

 

・国内転売ブーム(ヤフオク・Amazonなど)

・輸入ブーム(円高時)

・輸出ブーム(円安時←今)

 

別に、私が推している(笑)当手法でなくても

カメラで稼ぐことは可能です。

 

 

 

私も『ジャンク品』処分時には、「ヤフオク」を使いますので、

プラットフォームは、どこでも問題ないです。

 

 

 

ただ、私の手法は、これからの「円安傾向時代(日本衰退トレンド)」や

高齢者からの「中古フィルムカメラ」の大量供給トレンド、そして市場として

国内よりはるかに巨大な世界市場を考えると、

非常に取り組みやすい外部環境にあると考えています。

 

 

 

信じられないかも知れませんが、いま『ASEAN』諸国からの

取引は非常に伸びています。

私の取引相手先では、中国よりも多いです。

もちろん、中心は『ヨーロッパ諸国』が一番多く、

次いで『アメリカ』、『中近東』『ASEAN』諸国です。

 

 

 

もう、日本のカメラコレクターは世界中にいると思って正解です。

『南米、中南米』と『アフリカ』は、送料や郵便事情が悪いので発送していませんが、

その地域も含めれば、「いくつでもどこでも売れる」と言えるようなビジネス環境なのです。

 

 

 

なので、100人や1000人の出品者が仮に増えたとしても、全く問題ありません。

ある意味、無尽蔵のカメラの『日本国内在庫』がある限り、仕入れに困ることは

ありませんし、価格を間違えなければ、基本的に全部売れると思ってOKです!!

 

 

 

あっ、でも過去に世界的に売れまくった人気フィルム「カメラ」は、

世界的にもだぶついているので、それだけは理解する必要はありますが、

それに関しては、当講座内でもお伝えしますので大丈夫です!

 

 

テーマは一人ビジネス

 

 

私も、30代後半から、ずっと「ネットビジネス」なら、楽に稼げるのではないかと、

それはそれは、膨大なお金と時間を使ってきました。アホでした。

 

 

 

未だに、私のメールボックスの中には、毎日膨大なメールがバンバン届きます。

アフィリに取り組もうと思って、アフィリセンターに登録しまくった過去があるためです。

「手を変え、品を変え」いつか見た光景が繰り返されているだけなのです。

 

 

 

最近では、もう商材を購入したりすることもなくなりました。

たまに、研究目的で購入はしてます。苦笑

結局、自分にあったビジネスを見つけること、向き不向きを自覚すること。

いわゆる、自分の性格にあったビジネスを見つけることが一番大事だと思います。

 

 

 

長年、「ネットビジネス」に取り組んできて、

自分に向いているスタイルは、

昔でいうと、「町の商店のオヤジ」スタイルなのだな…と。

 

 

 

「職人気質」といいますか、少なくとも「経営者向き」ではない。

もう。1人で全部やりたいタイプなんですよ。

 

 

 

本来、起業するなら、他人を雇って会社を大きくすることが

一つのステータスなのかもしれません。

 

 

 

でも、これからの時代は、「個人」の時代と言われています。

テクノロジーの進化により、ひとりで「なんでもやる人」、

いわゆるバーサタイリスト(才能型多能人)

求められていく時代と言われつつあります。

代表的なのが、『Youtuber』ですね。

 

 

 

実は、私の中での隠れテーマは、「1人ビジネス」なのです。

この教材は、そこから導き出されたビジネスなのです。

そして、大事にしたかった「テーマ」があります。

 

 

 

それは、、、

 

 

・自分ひとりだけでも成立可能なビジネス。

・長く続けられるビジネス。

・初心者、中高年でも取り組める商材。

・手に職がつくビジネス。

・在宅で仕事ができるビジネス。

・シンプル・イズ・ベスト

・外貨を稼げるビジネス。

・この手法を伝える講師をどんどん増やしたい。

・とはいっても参入障壁のあるビジネス。

 

 

です。

 

 

 

これを「クリア」したビジネスは、私しか作れないのではないか・・・と。

 

 

当教材の特徴とは

 

 

実は『中古カメラ』を扱う情報商材やスクールは、一時は結構な数存在していたのですが、

最近では、ごく僅かになってしまいました。

 

 

 

繰り返しになりますが、『中古カメラ』は基本的には物販ですし、中古品ということは、

細かな清掃や仕入れ、出品まで含めると、若干めんどくさい印象があるのは事実です。

 

 

 

それでも、私が続けられているのは、もちろん自分の性格特性に合っていた

ということが一番なのですが、それにも増して大きなものに、

 

 

 

『外貨』を稼げる

 

 

 

ということが、とても大きいのです。

 

 

 

日本の人口減少はますます深刻で、今後国力が衰退するのは目に見えています。

今後、円の価値はどんどん下がっていくでしょう。

海外から輸入するコストがどんどん上がり、国内での給料が上がらない状況では、

購買力も削がれていくのが現実です。

 

 

 

そんな時代に、『海外に向けて売れる商品』がある、しかも無尽蔵にあるというのは、

とてつもないアドバンテージなのです。

 

 

 

今後、さらに高齢者が増えてくれば、

中古カメラはどんどん廃棄対象状態(特にフィルムカメラ)で出てきます。

国内市場では『ジャンク扱い』で二束三文のカメラだとしても、

売り方を工夫すれば全然売れるのです。

 

 

 

それは、私が証明しています。

 

 

 

あ、すみません。

ちょっと熱くなってしまいました。笑

 

 

 

さて、それでは当講座の特徴を『会員サイト』内容からピックアップしたものを

下記に列挙させていただきます。

 

 

 

以下の内容は基本的な内容が中心で、お伝えしたいことは山のようにあるのですが、

あまりに多くても見るだけで『お腹いっぱい』になってしまうと

実践に結びつきませんので、極力コンパクトにまとめています。

 

 

 

では、いってみましょう!

 

副業でも本業でも「自分の家でビジネスできたらなぁ」と思ったことはありませんか?それを実現する方法がここにあります。

あこがれの自宅開業を実行してみませんか?あなたが思うよりも簡単に実現できます。環境整備さえできてしまえば、「カメラ」は本当に扱いやすい商品だなと驚くはずです。

 

「もしあなたがインドア派」ならばこのビジネスはとても合っているかも知れません。その理由とは。

カメラは、デジカメでもフィルムカメラでも基本構造は同じです。とくにフィルムカメラを中心に扱う当講座では、はっきり言って「全部同じ」商品と思ってもらってもいいほどです。その考え方をお伝えします。

 

「最初から高額品を扱うのは費用面でも大変ですよね。」ガラクタを、お金に変えるその方法とは。

昨今、中古品とはいえ商品を「右から左」に流すだけでは、利益が出にくくなってきています。情報化社会で、あっという間に拡散されてしまうからですね。やはり、ちょっとしたこと…は必要です。それをお伝えします。

 

「これ以上手をかけてもしょうがない…」ような、ガラクタでも売れています。その理由とは。

国内では、まとめ売りなら「値がつく」レベルのものが、海外向けなら1個単位で、もっと高値で売ることができるものもあります。諦めるのはまだ早いですよ。

 

「高額品を扱えば100万超え」も狙えますが、あえてそこを狙わない当講座の狙いとは。

高額品を扱うのをやめた理由があります。手間多くて益少ない、、、そして●●師が跋扈(ばっこ)している価格帯だからですね。この価格帯で高利益を狙うなら、覚悟が必要です!

 

「一個の商品で一喜一憂しないことが大切です。」中古品物販では、格安で仕入れできる分小さなことにあまりこだわらないようにすべきです。

投資の世界にも通じる話ですが、細かいことにこだわりすぎると「心身」を消耗します。少々のことには動じない気持ちでビジネスをやっていきましょう。その練習に最適な方法とは。

 

「あなたはいくら稼ぎたいのでしょうか?」完全にコミットして稼ぎまくりたい?定年後の仕事候補にしたいのでしょうか?

「●●万しか稼げない。日本終わってる。」みたいなツイッターのネタ話をよく聞きますが、「労働」で稼がない方法なら、簡単に手に入ります。自分の都合で好きな時間に作業できるビジネスに取り組んでみませんか?

 

「クレームは怖いですか?」外国人は日本人以上に「クレーム」言ってきます。「は?」「えっ?」と思わず言ってしまうような理不尽なクレーム対応を「さらっ」と流す方法とは。

わかってて詐欺的に言ってくる「クレーム」や日本人的な人たちの「真面目なクレーム」、中古品を扱う上でさけて通れないいろいろな「クレーム」があります。わたしも「ebay販売」を始めめた当初は、かなりビクビクしていました。もう、「メッセージ」が怖いんですよ。笑 これに動じない耐性を得る方法とは。

 

「ebayといえば、リミットアップ」ですよね。これさえなければ、、、と思うことも多いはずです。でも、これは参入障壁なのです。「楽に乗り越える方法」をお伝えします。

月に20~30万円程度稼ぐまでには、3~5回くらいの「リミットアップ」交渉が必要です。こんなのは、「サクッ」と終わらせてください。その方法をお伝えします。

 

「ヤフオク仕入れのコツ」は、自分のビジネスによって変わってきます。私のやっている「ノーストレス」仕入れ法をご紹介します。

ヒントは、一括仕入れバラ販売です。仕入れなんかコツをつかめば、仕入れ放題です。私が代わりにやってあげたいくらいですが、それはできませんw。大丈夫です。慣れれば販売が追いつかなくなるほど仕入れできます。オークションは楽しいですからね。

 

「リサーチ?」そんなもの必要ありません。なぜそういい切れるのか?をお伝えします。カメラなんて売りまくるうちに、勝手に覚えてしまいますよ。

リサーチは、高額品を安く仕入れようとするからやる必要が出てくるのです。安価な「ジャンク品」を大量に仕入れて、「価値を見つけて(付加して)」積み上げていく形の「せどり」なら、リサーチは必要ないです。

 

「ヤフオク仕入れが基本!!」なんですが、ちょっと悪質なセラーも多少います。何が悪質なのか?どう対処すればいいのか?をお伝えします。

ジャンクをジャンクじゃないように見せて売る人が結構います。まぁ、正直じゃないというか、ここは伝えないと「マズイだろ」というところを、あえて「スルー」してそれらしく売っていることがあります。特徴があるので気をつけてください。

 

「仕入れに失敗?」そんなことはほとんどないと思います。「壊れてないの?」大丈夫です。その理由をお伝えします。

経験上、大量仕入れの場合「約半分」は動作することが多いです。当たりの場合は、8割以上です。もちろん、稀にほとんど全部ハズレもありますが、大丈夫です。

 

「オークションの鉄則とは」、、、バラして売ることです。でもそれはしないほうがいい商品もあります。

人気商品は、バラ売りが基本です。でも、「どちらかというとやめたほうがいいかな。」もしくは、セット売りが成功する場合もあります。そのパターンとは。

 

「ヤフオク仕入れで見落としがちな考え方があります。」私達の方法では、この考え方があれば、自信を持って高値入札できます。

仕入れるときは、「これはこれくらいで売れるな。」ということを写真を見ながら積み上げていくのです。そして、あとはリスクをどこまで取るかということを計算していきます。そこが、他のバイヤーとのせめぎあいになります。その自信を伝授します。

 

「ジャンク品」も少し整備するだけで半分以上売ることができます。どんなパターンが多いのかを学ぶことで「商品点数」が増えてしまいます。

この機種は、このパターンの不具合が多い。これは、ここ。という傾向がわかっています。これは、経験則そのものです。それを余すことなくお伝えします。それさえわかれば仕入れ放題ですね。

 

「そのカメラ壊れていませんよ?」こうすれば簡単に復活できます…なコツあります。

初めた当初は、勘違いやメンテ方法がわからないなど、仕方のないことも多いです。でもその部分を早く潰せることができたなら、その経験は「利益に直結」しますよね。

 

「各国の郵便事情」実際はこんな感じです…。詳しい情報を得る方法やその対処法をお伝えします。

この国では、「EMSで送るととんでもないことになる…」という経験をいくつもしてきました。「EMS」なら確実と思うじゃないですか。いえいえそんなことはありません。それをお伝えします。

 

「7000個」以上売ってきた「ebay嫌な奴列伝」的な経験談をどんどんお伝えできます。

経験の浅い「始めのころ」がやはり多いです。「ebay」の仕組みや「顧客の考え方」などの経験があるから、めっきりトラブルもなくなって来たようにおもいます。そんな話は、たくさんできますw。

 

「英語が心配ですか?」全く心配いらなくなる方法ありますw。

今だから、お伝えできますが、相手からの「メッセージ」にすべて答える必要はありません。これを知るだけで、心が「スッ」と軽くなると思います。濃厚な「顧客リレーション」まで望んで「ビジネス」を考えているかた以外(販売先として海外を考えている…と割り切れるなら)、対応方法は簡単です。

 

「そうは言っても、売れる商品」もあるなら知りたいですよね。「サポート通信」でどんどん教えちゃいます。

あります。売れやすい商品はもちろんありますし、「こんなの探してるんだよね…。」という相談はよく受けます。まぁ、外国で人気あるものは、日本でもそれなりに人気はありますから、簡単にはいきません。でも、やはり売れ筋はありますので、教えちゃいますw。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

私が、他の様々な一般的なせどり、例えば本やメディア(CD、DVD)なども

経験した上で『中古カメラ』に落ち着いた理由がおわかりいただけたでしょうか。

 

 

 

中古カメラは、細部の清掃の手間、メンテナンスや商品知識、

チェック項目なども多少必要な商品であることは事実です。

 

 

 

でも、実は私は「中古フィルムカメラ」の転売(輸出)を始めてからも

今まで、一度もフィルムカメラで『写真撮影』したことはありません。

 

 

 

一度も…なし…です。

 

 

 

私が好きというか、没頭しているのは、「機械」としてのカメラを

触ることであって、『写真』そのものではないんです…。笑

 

 

 

とはいっても、修理屋さんレベルではまったくなくて、

ただの子供時代の『プラモデル組み立て』程度のものですのでご安心を。

はたから見てると難しそうに見えるだけ…です。

 

 

 

無理そうなものは、すぐやめますし、あきらめも早いです。

時間をかける価値のあるものだけしかやりません。(意地になるときもたまにありますが…)

 

 

 

さて、カメラを筆頭に大手の参入も、いかんせん「効率が悪いために」なかなか

利益が出にくくなっていることは否定できない事実です。

 

 

 

都市部や幹線道路沿いの、『●●カメラ』や『カメラの●●●●』などは、

中古カメラの取り扱いが激減しています。

もちろん、今でも『店舗』仕入れは、健在ですし資本があれば

利益をあげることは可能ですが、大手がやるにはいかんせん効率が悪いのです。

 

 

 

そこに『個人事業主』や『小規模事業者』の付け入るスキがあるのです。

個人事業や副業を考えた場合、『中古カメラ』は非常に取り組みやすく、継続性があります。

 

 

 

ここまで、いろいろ講座の概要などお伝えしてきました。

割とよく知られた分野において、当たって砕けろ方式でいろいろ試してきた

私の知見などもご紹介してきました。

 

 

 

「カメラは稼げる」

 

 

 

何度となく言われてきた言葉です。

 

 

 

昨今では、『情報そのもの』はググれば(Google検索)すれば、

大概のものは検索できるようになってきました。

 

 

 

でも、撤退していく方もまた多いのです。

『稼げる』という言葉に釣られて参入したけど、それほど興味もないし、

やってみたけど、イマイチ稼げなかった…。

という方もまた、多いのです。

 

 

 

 

 

でも、やることは、

  • 安く仕入れて、
  • かんたんな清掃 / 修理
  • 修理不能もしくは、売れないものは「ヤフオク」で処分
  • 外貨収入(ヤフオクの場合は円)完成

だけです。

 

 

 

必死に取り組まなくても、

一日、1~2個販売(月60個程度)で20万程度にはなっています。

はっきり言って、全然忙しくありません。笑 

実働週3日。発送/問い合わせ(殆ど無いですが)で一日1~2時間程度です。

ちょっと、頑張れば 30~50万 なら、超現実的な話になります。

 

 

 

 

昨今、正社員でも手取り『14万』とかいわれている(ブラック会社の場合)時代です。

リストラや再就職でもうまく行かない方。

また、何らかの事情で『外で働けない方』も多いと思うのです。

 

 

 

 

この金額が、「少ないなぁ」と思われる方や『仕組み化で自由を…という夢』を

追われている方はには、響かないかもしれません。

 

 

 

私は、この手法は、おそらく一生の『手に職』にできると思っています。

 

 

 

昨今、いろいろな『資格』がもてはやされていますが、

『即現金』を作れる

資格がどれほどあるでしょうか?

 

 

 

どんなに「ステータス」のある資格を持っていたとしても、

資本がなければ、1人では何も出来ないことのほうが多いのではないでしょうか?

 

 

 

『医師?』…開業資金がなければ、勤務医になるしかありません。

(ここに来て、高齢化社会でブラック化していませんか?)

『弁護士?…その他士業』…開業しても「営業力」がないと仕事がありません。

(資格をとってからが勝負です。)

 

 

 

すみません。

何もディスっているわけではありません。

これらの職業の方は、立派な方が多いのは百も承知です。

 

 

 

でも、現在の『金融資本主義』の自由主義経済の中では、

やはり『お金』は必要です。

 

 

 

未来は、お金の必要のない時代が来るかもしれませんが、

今を生きるわれわれには、『現代』に対応するしかありません。

 

 

 

『自宅をあまり離れられない方』『通勤のない自由な時間を作りやすい環境』

希望されている方には、非常にフィットするビジネスなのではないかと思うのです。

 

 

 

もちろん、人によって『好き嫌い』や『向き不向き』は当然あるでしょうが、

やっていることは、思ったほど難しくもありませんし、

日曜大工ができる方なら誰でも出来ると思います。(対象が小さなカメラだ…というだけです。)

 

 

 

至ってシンプル、簡単なビジネスモデルとなります。

 

 

 

いずれ「古物商」許可も取得いただければ、『業』として取り組む事もできるでしょう。

もし、このレターの段階で「ピン」ときた方なら、

明日からでもすぐに取り組める可能性があります。

 

 

未経験・初心者・中高年の方も大丈夫です。

 

「でも、初心者だし…」

「でも、こんな方法、全く初耳だよ~。」

「聞いたことはあるけど、自分で実践するにはなかなか決心がつかないなぁ…」

「自分にもできるだろうか…」

「新たに難しいことを覚えなければならないのかな…大変そうだな。」

「リスクは少なそうだけど不安だな…」

「中高年だけど、自分でもビジネスできるかな…」

「英語苦手だし不安だな…」

「そもそも、カメラなんて興味なかったし…」

 

こんな不安をお持ちの方でも、全然大丈夫だと断言します。

私は『カメラ』を商材にして、7~8年(ebayは10年ほど)になります。

 

 

 

当初は、私も全く知識ありませんでした。

 

 

 

最初は、

『店舗仕入れ→ヤフオク販売』

その後、

『輸入(ebay仕入れ)→ヤフオク販売』

現在、

『ヤフオク仕入れ→ebay販売』

 

 

 

経済状況に応じて身軽に『対応』出来ます。

 

 

 

さて、あなたに第一歩を踏み出してもらうためにはなにが必要なのか?

実は、『情報商材』としての情報の価値というのは、実は年々さがっていています。

もちろん「カメラなんて稼げるの?」

という初心者の方へは、一定の価値はもちろんあります。

 

 

 

でも、2019年『副業解禁』元年と言われ、いろいろな方が

より良い『副業』を求めて『ビジネス』に取り組まれている中では、

実は、表面的なこともさることながら、『実際に取り組んでからわかる問題点』

も多々あることに気づきます。

 

 

 

これからの、情報ビジネスは『ここをケア』しないといけない…と

強く感じていました。

 

 

 

『こうやったら出来るよ!』

『頑張ってね!』

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

『いやいやいや…』

それだけだと、

『つらくないですか?』

 

 

 

自分で言うのもなんですが、

ネットビジネスでも、自分の詳しくないジャンルだと

小さなことでも、『疑問がわいたり、不安になるもの』

なんですよ。

 

 

 

そこで、もしこの講座を作るにあたって、

まず、どのような仕組みにすれば、気軽に

『継続してもらえるか』

を考えました。

 

 

 

どんなジャンルでもそうでしょうが、

長く続ければ続けるほど

『知識や経験』

がたまり、

年月が経てば経つほど

『無双』

状態になれるのです。

 

 

 

なので、それまでのサポートを継続出来る環境を考えました。

 

 

 

そして行き着いたかたちが

「気軽にお試し、さらに問い合わせも簡単にできる」環境を提供する

ことだと気づきました。

 

 

 

いかがでしょうか?

 

 

 

参加自体は、気軽にトライできる環境をご提供。そして、、、

もし、この『ebay中古カメラ輸出』が、自分に以外に『合うな~♪』という感覚をまずは、

確認していただくというかたちです。

 

 

 

もし全くの初心者の方でもじっくり取り組めるように、

長めのコンサルサポートをご提供できる体制を考えました。

 

 

 

通常であれば、高額な『コンサル』に参加して『長期間のサポートを受ける…』という

形が一般的に多いと思います。

ただ、はじめてみたけど、『イマイチなじめないな…。』という場合ももちろんあるかと思います。

私だって他のノウハウで経験ありますし…。笑

 

 

 

なにぶん、対応は私本人自らが直接行いますので、

当『講座』も私の許容量の限界を超えた場合は、『販売停止』になる場合があります。

 

 

 

よくあるのが、スタッフ対応とかですが、経験のないスタッフとか、

「受付」対応だけのスタッフでは、満足の行くお答えは出来ないと思っています。

細かなチェック項目の話から、マインドの話までお答えします。

 

 

 

では、ここで『講座』内容についてのの解説を行っていきます。

 

 

<提供内容>

<講座TOP>

 

 

<この講座内でのメニュー一覧>

 

【メニュー】

■はじめに

・この企画作製の経緯を少し…
・はじめに
・ノウハウの概略
・目指すべき収入レベル
・慣れてきたら…出品優先で

■マインド編

・全体で利益を出す
・クレーム対処法(概要)

■各種設定/操作編

・ebayリミットアップ交渉編
・オークファンの登録

■ヤフオク仕入れ編

・ヤフオクでの仕入れ方法
・大量仕入れが基本
・リサーチは不要だけど…
・ヤフオク入札のコツと基準
・ヤフオクセラーに注意
・基本はバラして販売
・ヤフオク→ヤフオクで稼ぐ
・ジャンク品について
・ジャンクの【再】処分法

■ebay出品テクニック編

・ebay評価死守は顧客のため
・出品はSATTSコマースが必須
・ebayトラブル解決編
・メッセージ必ず返信する必要なし!
・オファーは受け付けません

■「清掃&分解修理」が利益の源泉!

・清掃&分解で利益を出すメンテ法
・売れないものを変身させる裏技
・処分前に再チェックを!

■発送方法編

・梱包資材編
・諸外国の郵便事情について
・郵便局の後納契約について

■カメラ用参考図書

・カメラ用参考図書

■ebay英文テンプレート

・問い合わせを激減させる方法
・《テンプレート》出品用
・《テンプレート》顧客対応編

■売れ筋商品リスト

・売れ筋商品リスト

■その他
・融資について
・消費税還付について
・古物商許可の取得について

 

————————————————————-

 

 

これらの内容が、基本項目となります。

 

 

<サポートについて>

 

この基本項目を習得していただいた上で

各項目やそれ以上の内容を

 

「サポート通信」というかたちで『追加補完』していくかたちになります。

・『100通』以上のノウハウをメール配信します。

・個別質問等があれば、直接会員様or全員向けメールに共有配信します。

(※随時追加配信も行う場合があります。)

 

 

サポート期間は、驚異の180日間をご提供致します。

 

 

 

サポート会員期間中は、『ご質問(コンサル)』を回数無制限でお受けします。

会員サポート期間中は、基本的に『ご質問』は、無制限でお受けします。(私は夜中の活動が多いので日中ご連絡いただいてもお返事が深夜になる可能性が大です。その点ご了承下さい。)

 

 

————————————————————-

※以下の代行サービスは行っておりません。

・ebayリミットアップ交渉

(相談等はお受けできます。)

・英訳(メッセージ対応サポートのみ可)

(量の多い翻訳代行等は行いません。

ただ、少量の英文メッセージであれば対応可能です。

ただし、簡単なカメラに関する内容が基本となります。

この場合は、単純な英訳ではなく、こう言われているなら、このように返事すればいいですよ…といった

サポート対応になります。)

 

※英語対応に関して、ご心配される方がおられるかもしれませんが、基本的な『ebay輸出用の英語対応マニュアル』は、私が現在でも使用している【英文テンプレート】をすべてお渡しします。それを使用すれば、ほとんどのカメラに関する『クレームや問い合わせ』に関しては、ほぼ対応可能ですのでその点は、ご安心ください。これら以外のイレギュラーな部分についての上記『英訳』の注釈になります。実際に、ネットで英文翻訳を頼んだら、数行の文章でも『かなりの料金』がかかります。びっくりしますよ。笑

 

————————————————————-

 

いかがでしょうか?

 

 

カメラ転売自体は、せどりの中でも「稼げる」「稼げない」と両方の立ち位置があります。

単に国内で『転売』するという行為は、実はまだまだ通用すると私も見ています。

実践していなくてもわかります。

 

 

それは、売る場所を変えれば、まだまだ通用するからです。

例えば、

「ヤフオク」⇒「Amazon」

「小売店」⇒「Amazon」

「ヤフオク」⇒「メルカリ」

 

「ヤフオク」⇒「ヤフオク」でも

・写真をきれいに取り直す

・バラをセット風に仕立て上げる

でも利益を出すことは可能です。

 

 

でも、私はあえて「ebay」で売っています。

理由は、バイヤーの数が全然違うからです。

今は、国内でもまだまだ人口は一億人以上ですのでそれなりに購買力はありますが、

それも時間の問題ではないでしょうか。

 

 

本教材は、情報時代といわれている今でも割と秘匿性の高い情報ですし、

参入するにもネットや本屋で調べて簡単に見つかるほど一般的な方法ではありません。

(※ebay自体は、業界内では一般化していますが、それでも国内の一部の先駆者だけです。)

 

 

ですが、基本教材自体はシンプルに仕上げてあります。

・ebayの登録方法

・paypalの登録方法

・ヤフオクの登録方法

このあたりは、「サクッ」と済ませちゃいましょう。

(※もちろん、サポートメルマガでも対応していますのでご安心下さい。)

 

 

しかし、お伝えしたいことはたくさんありますし、逆に『カメラ』といっても

掘れば掘るほど『ネタ』の宝庫であることも事実です。

『基本サイト』内に、日本、いや、すべてのカメラ情報を含めるのは不可能です。

ですから、「ebay」販売に特化したエッセンスだけを講座にしています。

そうです。「売れる、売れない」の話が一番のベースにあります。

 

 

疑問点も随時出くることでしょう。

そのために、大切なことは、

 

「サポート通信」内

 

にて共有するスタイルをとっています。

 

 

 

期間中『100通』以上のノウハウメールの配信を行います。

最終的には、メイン教材の数百倍の情報量をお送りする予定です。

 

 

 

「ebayカメラ輸出」を推奨する理由は、これからの時代の副業として、

収入を得る手段の一つにぜひ加えていただきたいからです。

円安トレンドの日本で外貨をビジネスで得られる意味をぜひ考えていただきたいのです。

 

 

いまでは、販売量を落として、細々と「ebay」輸出をやっていますが、

値段さえ下げれば「必ず売れる輸出商品」なんてなかなかないです。

だから、「いつでも稼げる」という自信になるんですよ。

「ちょっとひと稼ぎするかな」と思えば簡単に売れるということも夢ではありません。

 

 

あとは、「古物商」許可を取得することですね。

これをお願いする理由は、

少なくともあなたにとって、この許可証取得が非常にメリットがあるためで、

当教材以外でも、他のせどり系商材を扱う上で非常に便利だからです。

 

 

少なくともあなたには、

将来の飯のタネになるパスポートだけでも取得しておいて欲しいと思っています。

 

 

 

 

繰り返しになりますが、当『講座』は、『アフィリエイト』や『コンテンツビジネス』などのように、

メルマガ、ブログやサーバーがどうとか言うスキルは必要ありません。

 

 

 

ですので、

・初心者OK(ネットサーフィンやメールが打てる程度のスキル)

・中高年でも可能。

・せどり未経験者でも可能。

です。

 

 

 

昨今の、「情報ビジネス」や「情報商材」では、買ったはいいもののサポートが薄く、

「売ったら売りっぱなし」みたいな商材が多いため、

購入者の不満や満足度が低いと言われています。

しかも、価格が高い「塾」のようなものですら、その有様です。

 

 

 

そうです。

私もこれまでにも様々なことに資金を注ぎ込んできました。

もう20年近くなりますから、

トータルすれば、一千万以上使っているのではないでしょうか? 笑

 

 

 

ネットビジネスも今までにも「トレンド」がありましたし、

怪しいものから、騙す気満々のものから、中身の薄いペラペラのものまで、

いろいろ見てきました。

そして、私も購入者としても反省もしました。

 

 

 

情報商材も、私個人の感想ですが、もう「3周目」くらいになって、

『洗練』そして『顧客重視』されているものしか生き残れなくなってきています。

購入しても大丈夫なのか?という不安もよくわかります。

 

 

 

これは、初心者の方には、実践するとき

「なにを聞けばいいのかすら、わからない」ということもあると思うからです。

 

 

 

実践することに対する不安もあるかと思います。

”せどり”という響きは、ともすると、

片手間の延長のようなイメージやよく炎上する「チケットのダフ屋(転売行為)」を

連想させるようなイメージもあります。

でも、それは誤解です。

 

 

 

もちろんビジネスですから、損失を被る可能性はあります。

はじめから、利益が確定しているようなものは、

今のネット社会では、あったとしてもすぐ飽和するか、

一気に社会問題化や流行のトレンドに巻き込まれてピークアウトするかのいずれかです。

(例:仮想通貨など)

 

 

 

ですから、私はこの講座をじっくり取り組める方にだけお伝えしたいと思っています。

一時のブームでぐちゃぐちゃになって、焼け野原になってほしくはないのです。

 

 

 

でも、多分大丈夫です。

みんな、面倒臭がってやらないからです。

 

 

 

もっと、華やかな『ネットマーケティング』とか『ノマド』や『自由なライフスタイル』に

憧れる人が多いからなんです。

私もそんな憧れも抱いていました。

 

 

 

でも、この歳になって『自分の性格(ビジネス特性)』

考えると全く性分にあっていないことに憧れていたことに気付かされたのです。

 

 

 

もちろん、『ネットマーケティング』などで成功するかたもおられると思います。

もし、私のように『独立志向が強くても、メカニック的特性(職人気質)』な人の場合は、

『せどり』的なことのほうが向いている場合もあるようです。

 

 

 

要は、『経営者』向きではないということです。(残念w)

 

 

 

でも、今なら言えますが、

慣れてしまえば、どうってことないんですよ

 

 

 

小さなハードルはあります。

なにかというと、「英語の壁」と「古物商の壁」です。

 

 

 

超えてみれば小さいハードルなんですが、越える前は高い山に見えるものなのです。

何をするにしても(普通に仕事するにしても)、「覚えることや、慣れなければならないこと」

はありますよね。

 

 

 

だから、、、もし、、、

ちょっと試してみて、あなたにとって

それほど『苦にならずに出来るなら…』

一生の『手に職』に出来る可能性はあるってことです。

 

 

 

私だって、「カメラ屋」なんて想像すらしていませんでしたよ。笑

今は、カメラだけではありませんが、メインは今でも『中古カメラ輸出』なんですよ。

 

 

 

実践時のどんな小さな悩みにでもお答えできます。

ですので、もし可能性を感じるのでしたら、ぜひ飛び込んでみてください。

 

 

 

これが私のビジネスです。と言えるようになっていただけたらと思います。

まずは継続していけるようになっていただきたいです。

 

 

すぐに申し込んで欲しい理由があります。

 

 

私は、この『ebayカメラ輸出』の方法で実践を繰り返してきました。

実は、『中古カメラ』でも、細かく言えばいろいろなテクニックがあります。

他の手法を教えている方もいますし、それぞれに『上手くいった』方法なのだろうと思います。

 

 

 

実は、『カメラ』の世界は、コレクターも多いですし、

掘れば掘るほど『ディープ』な世界に入っていきます。

もちろん、それはどんな世界でも同じでしょう。

 

 

 

要は、どの切り口で『掘るか』という違いだけです。

 

 

 

私は、「(機械としての)フィルムカメラ」を「海外に売る」ことだけを掘ってきました。

男性ならおわかりいただけると思うのですが、「部品の集合体のメカニズム」として動作する

『カメラ』を掘ってきました。

 

 

 

だから、光学写真機としての『カメラ』を見ていたわけではありません。

もちろん、『ボロボロだけど、まぁ、写るよね・・・たぶん。』というのは、判断できますよ。w

(古いレンズなどは、アダプターを噛ましてデジカメで確認できますので。)

 

 

 

カメラは、『周辺情報』としては、結構覚えることも多く、物語も多いんですが、

昔のカメラなんて、基本原理は『ピンホールカメラ』と同じですから、

レンズがあって、シャッターがあって、フィルムを入れる箱があるだけです。

そう考えると、『メチャ簡単』じゃないでしょうか。

 

 

 

そして、カメラは『小さくて高額』なものも多いです。

私の手法では、あまり扱いませんが『大きく儲けたい』なら、

高額品を扱えばいいだけです。(ex.ライカ等)

 

 

 

中古カメラは、もちろん『国内需要』もまだまだ旺盛ですが、

フィルムカメラの場合は、やはり『一部のコレクター品』に集中してしまいます。

この傾向はもちろん海外でも似ていますが、それ以外の安い商品も需要があるのです。

 

 

 

簡単な例で言いますと、今は経済レベルが上がってきている東南アジア(ASEAN)諸国ですが、

かなり需要があります。

 

 

 

信じられますか?

フィルムカメラですよ?

 

 

 

いずれ値上がりを見込んで、収集家が仕入れているのかもしれませんが、

そもそも、これらの地域には、「フィルムカメラ」なんてその国内に眠っていませんよね。

カメラ大国の日本だからこそ、『無尽蔵』の旧カメラが在庫として国内に眠っているわけです。

 

 

 

一定の経済規模になると、『骨董品(アンティーク)』需要が大きくなる傾向にあります。

これらの国でも、現在急速に需要が大きくなっています。

21世紀はアジアの時代ですよね。

 

 

 

もちろん、現状は欧米諸国が需要の中心であることは間違いないです。

カメラの歴史は、ドイツを中心に広がっています(ライカ等)ので、

アメリカよりもむしろ、EU諸国のほうが売れる比率は大きいです。(私の場合)

多分、海外販売の他のセラーもおなじだと思います。

 

 

 

おそらく、海外向け「中古カメラ市場」は、今後も廃れることはありません。

新品カメラは、国内外とも「スマホ」に押されてジリ貧になってきているのは、

ニュース等でも伝えられているとおりです。

 

 

 

 

『需要』は旺盛、『仕入れも無尽蔵』、、、

はっきり言って、出品すればするほど『売れていきます。』

 

 

 

本当ですよ。

 

 

 

こんな商品他にないです。

だから、本当に…もっと参入してほしいんですよ。

 

 

 

わたし1人で売ってもたかが知れているんですよ。。

1人で売っても、せいぜい月100~200個が限界です。

外注使っても、300個は無理でしょう。

(検品などもあるためです。)

 

 

 

『せどり』でほぼ完全在宅を実現するなら「中古カメラ」一択です。

(2018年までは、完全在宅可能でしたが、郵便局の制度変更により出荷時持ち込みになりました。)

 

 

 

 

はっきり言って、日本のセラーが100人や1000人実践者が増えたとしても、

世界の「アンティークカメラ需要」からしたら、全くノーインパクトです。

 

 

 

わたしが、どうしてこのような講座を作ろうかと考えたのかといいますと、

もちろん『ビジネス的な側面』はもちろんありますが、はっきり言って・・・

 

 

 

もう飽きた。

 

 

 

んですw。

 

 

 

 

すみません。

言い過ぎました。笑

 

 

 

 

もちろん、私は現役の『ebayer(セラー)』でもありますし、この先も『カメラ輸出』は

やめないと思います。カメラに助けてもらった恩もありますので。

 

 

 

だから、もっと広めていかなければならない。。。

と思っています。

 

 

 

なので、『自宅開業』でもOKですし、『副業』からスタートでもOKです。

『ebay』は、ヤフオクとは異なり、自身のアカウントを大切に育てていく事が必要です。

もちろん、プラットフォーム(Amazon等)に依存したビジネスは『危険』ということはあります。

 

 

 

でも、私のアカウントはすでに取得して『10年』ですし、

今まで大きなトラブルもありません。

『中古カメラ』を扱っている限り、無用なトラブル(新品商品の商標問題など)に

巻き込まれることもありません。

 

 

 

その意味でも、「全く安全な」商材なのです。

 

 

 

 

ただ、私がこのやり方を広めていくにあたって、個人的に対応できる人数には、自ずと

『限界

があることは、ご理解いただけると思います。

 

 

 

 

これは、ネットと本で見ましたが、

お笑いの「ヒロシ」氏がユーチュバーとして成功した内容を本で紹介していました。

ユーチュバーで注目をあびるまでに「3年」かかったと言っていたのが印象に残っています。

注目をあびるかどうかもわからないものに、「3年」です。

 

 

 

 

もちろん、好きな「ひとりキャンプ」というネタなので、「好きだから続けられた」と書いてました。

狙っていたわけではないでしょうが、やはり「無理してやっても続かない」ということなんでしょう。

ただ、何に自分が向いているかかどうかは、自分の性格や傾向もありますが、

その先は、「やってみなければわからない」というのが実際のところなのでしょう。

 

 

 

 

何かの専門家になるには、10万時間必要と言われています。

普通に行動すれば、約十年かかるそうです。(本業が別にある場合)

ぜひ、時間を大切にして、チャレンジいただけたら、、、と思います。

ゆっくりとでも、続けることに意味があるのが『ebay』ですので。

 

 

 

いかがでしょうか?

多少、興味が湧いてきましたでしょうか?

 

 

 

一般的に、『せどり』は簡単という認識があると思います。

ネットビジネス業界の中でも、特別なスキルが必要なく、

最も参入しやすいのが物販である、この”せどり”というのは、議論の余地はありません。

物販ですから、個人の信用というよりも、商品の信用で売れるからですね。

ただ、単純な手法では、簡単にまねされる可能性もまた高いということになります。

 

 

 

ただ、この先も継続性のあるビジネスとして成立させるためには、

何らかの工夫や参入ハードルを超えなければならないことは、ご理解いただけると思います。

 

 

 

この『ebay』輸出業界は、少なくとも「古物商」許可が必要で、

多少『英語』のスキルも必要…と思われれているため、参入ハードルが高そうに見えます。

ここを超えない限り、ビジネスとして成立しないように見えます。

 

 

 

でも、全くそんな事はありません。

その意味では少しだけ頑張ればポジション確保は可能だと思います。

その最初の「ステップ」さえ超えてしまえば、あとは「スイスイ」階段を登っていけます。

 

 

 

一番の障害は、わからないことに対する単なる

「恐れ」

です。

 

 

 

そこは、「恐れる必要はない…ですよ」と言ってもらえるだけで

安心して進めるものなのです。

 

 

 

その役割を担うことができたらな…と考えています。

 

 

 

自分の足を引っ張るのは、ちょっとしたことです。

これは、私も経験していますから、よくわかります。

 

 

 

 

ですから、自分にあっているかも…とお考えなら、ぜひともチャレンジしていただきたいのです。

でも、よく相談を受ける内容では多いのが以下のお話です。

 

 

 

「お金がない」

「時間がない」

「家族の反対がある」

 

 

 

これは、副業チャレンジの中でも定番の3つですね。

わかります。わかります。

よく分かるので、2回書きました。(笑)

 

 

 

先に、書いた内容と重複しますが、

私が『ebay』を始めたのは、2010年のときです。

当時は、円高で輸入ビジネスに励んでいました。

 

 

 

その当時でも、『後発組』と思っていましたが、

今となっては、『ずっとやっている人も』あまり見なくなりました。

 

 

 

でも、「続けていてよかったな~」と今更ながら思います。

なぜかというと、今、50代なかばで、

やろうとしても「気力・体力」共に、新たに取り組める自信がないからなんです。

 

 

 

ビジネスは、頭ではわかっていても、現場力といいますか、

経験していないと、いつでも使えるようにならないし、自信もつかないものなのです。

心底実感しています。

 

 

 

私もいまさら、全く新しいことにチャレンジするのは、

「なかなか厳しい」と感じています。(むち打ってやってはいますけど…w)

 

 

 

ですので、『思い立ったが吉日です。』

少しずつでも始めてほしいのです。

早ければ早いほどいいです。

 

 

 

もちろん、私よりも年配の方でも元気な方もおられるでしょうが、

早期スタートに越したことはないです。

 

 

 

別に「中古カメラ」じゃなくてもいいと思うんですよ。

リサイクルショップでも行った時にでも、あれこれ物色してみてください。

自分にあった(興味のある)商材は、きっとあると思いますので。

 

 

 

「資金がない」と言った話にこそ、『私の手法』は対応していますし、

「ebay」は、現在ヤフオク以上の速さで早期現金化が可能ですので、ご安心いただけると思います。

 

 

 

本的に、バイヤーの先払いです。

 

 

 

そのぶん、トラブったときには、『ebay』は取引に介入してきます。

バイヤー保護のためですね。

 

 

 

だから、最短3日で現金化可能です。

「ヤフオク」や「メルカリ」等の場合は、先方に到着後『受領』のクリックをしてから

振り込み(もしくは、paypayにポイント移動)になりますので、もはや遅すぎ状態です。

 

 

 

「時間がないとか家族の反対」という話も、工夫次第です。

基本的には、『ネット』仕入れ中心ですが、

彼氏、彼女、夫婦で小旅行ついでに「仕入れ」に出かけるというのもアリです。

また、『出荷や出品』だけ誰かにお願いするとか…ですね。

 

 

 

各地の「ハードオフ」めぐりをしてみるのはいかがでしょうか?

家族や友人・彼氏彼女を巻き込んでしまえばよいのです。

 

 

 

実際にビジネスとして回すことができるようになって、

それを証明できれば、家族の理解も得られるのではないでしょうか?

稼ぐことによって時間やお金に余裕が生まれるのですから。

それは、喜ばれるはずですよね。

 

 

 

さて、”せどり”全般に言えることですが、

ある程度、スキルと経験が身についてくると、

「商品と価格」を見るだけで、「利益が出る/出ない」の判断がつくようになります。

それは、もう「一瞬」でです。

 

 

 

こうなると、外の世界のものは、全て「仕入れ対象」になります。

見える世界が変わってくることが実感できるはずです。

 

 

 

それでは価格に関してです。

 

 

先にもお伝えしましたが、私は現在でも『現役ebayer』として『中古カメラ』販売を

行っています。

 

 

 

『ebay』に取り組みはじめて約10年になりました。

輸入カメラを取り組んで3年。

輸出カメラに転向して5年です。

 

 

 

やはり最初は、慣れないために『英語トラブル』も頻発しました。笑

今となっては、笑い話ですが、当初は『翻訳サービス』を利用してもトラブってました。

 

 

 

なぜかわかりますか?

 

 

 

『翻訳サービス』のレスポンスが悪かったからです。

簡単な英語でも、「半日から~1日」待たなければならなかったりするからです。

しかも、その翻訳者は「カメラに疎い」としたら、、、

 

 

 

さらに、トラブルが2~3件重なったとしたら、、、

『自由になるために個人事業を始めた』のに、自らドツボにハマっている…みたいな状態です。笑

 

 

 

もちろん、いまだに私は『英会話』は出来ませんし、英作文も中学生レベルだと思います。

(あ、中学生に失礼かな。)

 

 

 

ただ、経験を重ねたことによって、対処の方法はわかりました。

アシライ方もわかりました。笑

こんなときは『シカト』でOKとか。

こんな奴は、『ブラックリスト入り!!』とか。

問い合わせも、パターン化して『テンプレート』化して対処しています。

今となっては、『翻訳サービス』も解消してしまいました。(実質不要になったので。)

 

 

 

こんな感じで、対顧客対応には『無双』状態にはなれたと思っています。

この経験をお伝えしたいと思っています。

 

 

 

特に『0→1』のスタートを突破するときが最も大変だと思います。

そのお手伝いになればと思っています。

『0→1』が突破できれば、その後の収入はもうあなた次第ということです。

 

 

 

ですので、本来ならば100万円 でもおかしくない内容です。

例えば、大学の1年間の学費どれくらいかかりますか?

でも、学校へ行っても、お金の儲け方なんて教えてもらえないじゃないですか…

 

 

 

頑張って100万円回収すれば、

それ以降はすべてあなたの利益になるという計算です。

 

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

的な費用の提案は、これからの時代に『そぐわない』かも知れませんね。

 

 

 

私は、この『ebay中古カメラ輸出』の手法自体は、スタンダードな方法だと思っています。

 

 

 

別に、当手法を学ばなくても、

「ebay」のアカウントを作り、

「paypal」のアカウントを作り、

「ヤフオク」のアカウントを作って、

『カメラを仕入れて』販売すればいいだけだからです。

 

 

 

そこに、さほど特別なテクニックはありませんし、(多少はありますが)

その程度のことは、「YouTube」で検索すれば出てきますよ。たぶん。

 

 

 

でも、「初心者」のかたが、最もつまづくことを

『未然に防止したり』

『起きてしまったトラブルの回避方法だったり』

『ちょっとした販売知識(売れる売れないの話)』

『取り組むときの心構えだったり』

『心理的不安を解消したり』

することに対処してこそ、価値があると考えています。

 

 

 

ですので、当講座は「私とあなたとの」180日間サポートコンサルとしてスタートする講座と致します。

(※本格的な英語翻訳は出来ません。…が、通常カメラの英語対応は私でも特に問題ないと思います。笑)

 

 

 

当初の講座目的が、『ebay中古カメラ輸出』の参加者を増やすことが主目的ですので、

当面の間、めちゃくちゃ参加しやすい価格でのご提供とさせていただきます。

 

 

 

 

ご参加お試し価格として、19,800円  (税込) 

とさせていただくことと致しました。

 

 

<ご提供内容>

・会員サイト 38コンテンツ(随時更新あり)
・購入者通信(サポート期間内、『100通以上』の配信)
・180日メールサポート(回数無制限)

 

 

 

現在、『特別モニター価格』にてご案内しております。

サポートにも限りがありますので、私のキャパがオーバーした時点で

残念ですが、『販売終了』とさせていただきます。

 

 

 

 

ぜひ、一生モノのスキルとして取り組んでいただきたいです。

真剣に取り組んでいただける方だけを増やしたいという思いはあります。

ですので、覚悟をもって実践していただける方ぜひご参加下さい。

 

 

 

 

ぜひ、あなたもあとに続く人を育てて下さい。

なんと言っても『無尽蔵』の国内在庫があるのですから。

 

 

 

 

特別ご提供価格:¥19,800 –  (税込)

<1括払い ~ 5分割払い>

お申込みはコチラ


※分割払いの回数により別途システム手数料がかかります。 

 

【推薦者の声】

 

安定型LINEマーケティング創始者

神崎タケシ様

 

 

 

このレターを読んでいるあなたは、非常にラッキーかもしれません。たまたま今これを見ているのなら、必ず最後までお読みになることを強くお勧めします。私は、「安定型LINEマーケティング」を開発し、コンサル活動をしている神崎タケシと申します。最近では、「せどり」商材といえば、ツールが鉄板ですが、ツールが表示するものというのは、どのツールを使おうともほぼほぼ、似たような内容であることが多いものです。電脳せどりは、「リサーチ」が命と言わることが多いです。仮に、そのツールで先にリサーチ出来たとしても、仕入れして各種プラットフォームで「出品」するタイミングで、遅かれ早かれ他のセラーとバッティングしてしまうことがほとんどです。そうなるとあとは、「値下げ競争…」みたいなことになることは明らかですね。まさに「リサーチ」競争です。終わりがありません。電脳ツールなんてそんなもんです。またそのツールはいつまで使えるか?というのも気になるところですよね。使えなくなったら、また違うツールを探さねばなりません。ところが、伊藤さんのこの手法はもっとシンプルな手法なのです。ヤフオクでジャンクカメラを大量「格安」仕入れして、「ebay」で海外向けに販売する方法だからです。『カメラは稼げる』とよくいわれていますが、そのやり方はさまざまです。大きな資本を投下して、高級カメラを販売したり、Amazonで販売したり。『カメラ』を商材とした中でもいろいろな成功法があります。そのなかでも今後の円安トレンドを見越した『外貨資産を得る方法』に特化した「カメラ」ビジネスとしては、「ebay」は外せない選択でしょう。商材も見せていただきましたが、「カメラ」のみならず、その先の「外貨獲得」の展開も見据えているところは、さすがです。一時、ブームでカメラせどりは流行りましたが、現在は落ち着いている状況だと思いますので、参入するにはグッドタイミングではないでしょうか。サポートのキャパにも限界がありそうなので「発売停止」になる前に、早めに確認することを強くおすすめします!!今回は、リリースおめでとうございます!!

 

※掲載している内容はあくまでも個人の感想です。

 

 


 

初心者でも稼げますか?
もちろん初心者でも全く問題なく稼ぐことは可能です。ネットサーフィンが出来て、メールが打てることができれば十分可能です。仕入れ資金も最初は数万円で一ヶ月分の出品をまかなえるくらいになりますのでご安心下さい。
パソコン出来ませんが稼げますか?
この手法は、「ebay」という海外のネットオークションサイトを使用します。ですので、これまでにネットサーフィンが出来て、「楽天やAmazon」などで商品を購入されたことがある程度であれば大丈夫です。メールが打てる程度の入力ができれば十分可能です。ヤフオク等の出品も必要になりますので、アカウント登録はご自身で進めておいて下さい。
私は高齢者ですが稼げますか?
この商材は、私も中高年にさしかかって、あまりにも「ネットビジネス」が簡単なように宣伝されていることに対する警鐘の意味で作成したものです。「ネットビジネス」は、すべての流れを一気通貫で流さないといけないので、とても難しいです。単体、たとえば「ブログ」だけ…ができても、ほぼ稼げません。全部出来なければならないのです。なので、もし「ネットビジネスなら…」とお考えなら、それは「甘いです」と言わざるを得ません。当手法は、テキスト入力やネットサーフィン出来る方であれば、どなたでも取り組むことができます。ただし、そこは「ビジネス」ですので真剣に取り組むことが必要です。
1日何時間くらいの作業が必要ですか?
最初はなれることからはじめて下さい。そこは、ご自分の裁量次第といえるでしょう。あなたに割ける時間を投入してください。じっくり継続し続けることが何よりも重要です。作業自体は慣れれば簡単ですが、「何もせず」に稼げるわけではありませんので、その点勘違いされないようによろしくお願いいたします。
ズバリ、この教材はどんな人がターゲットですか?
「せどり」の初心者・未経験者・中高年のかた、その他、新たなジャンルを開拓したい方、収入を増やしたい方など、どなたにも向いている手法だと思います。ほぼ完全在宅ビジネスが可能ですので、そのようなライフスタイルを希望される方に最適な手法となります。
どの位の努力が必要ですか?
努力というよりも、継続して少しずつ続けることで稼げるようになると思います。ただし、出品しないと稼げませんので、その前段(仕入れなど)であきらめてしまったりしてしまうと稼げません。定期的に価格を変更することで、ほぼ全て売り切ることが出来るようになります。
経費はいくら位掛かりますか?
稼ぎたい金額次第です。イメージ的には、一回2~3万円の仕入れで、トータル売り切って6~8万円売上げるイメージです。
飽和しませんか?
飽和は心配する必要はありません。世界の『カメラ市場』はとてつもなく巨大です。日本人が、数百人参入したところで、全くNOインパクトです。どんどん出品していきましょう。
一生稼げるノウハウですか?
一生稼げると思います。
来月の借金返済に追われているんです。
「せどり」全般、新品商品の仕入れも同じですが、焦ってビジネスすると「失敗」の可能性が高まります。いつもなら仕入れないのに、「えいやっ」で仕入れてしまって、赤字を出してしまうようなことは、物販ではありがちです。冷静な対処が大切です。
参加方法はどのようになっていますか?
最初に、「購入者通信」登録をしていただきます。その後、最初のメール内で「メンバーサイト」の案内を致しますので、そちらを閲覧して学習してください。
返金してもらえますか?
一年(365日)経た段階で、返金希望の方につきましては、「全額返金」可能とさせていただきます。一点だけ条件があります。その条件は、「古物商許可証コピー」を提示いただけた場合といたします。(個人情報は厳重に取り扱いますし、外部に漏れることはありません。)この条件さえクリアしていただければ、実際の出品を行っていなくても、それ以上の行動がなにも出来なかった場合でも、理由のいかんを問わず全額返金いたします。でも、私は知っています。誰だって、はじめから返金目的で商材なんか購入しないということを。失敗してもお金さえ帰ってくればいいのですか?そんなつもりで、チャレンジする人は1人もいないはずです。

・【返金可能時期】
ご購入後 365 日以降にご連絡があった場合に返金可能となります。(期間は3ヶ月以内)
・【返金依頼方法】
3ヶ月以内に「古物商許可証コピー」をメール添付にてご連絡の上、返金要請して下さい。
30 日以内にご購入代金を指定の口座へお振込いたします。
サポートに関して
サポート/コンサル期間中は、180日メールサポートをおつけしております。受付は24時間ですが、返信は数日いただく場合があります。また、内容によっては、「サポート通信」内で共有(回答)させていただく場合があります。何らかの方法で回答は必ずさせていただきますのでご安心ください。多数のご質問をいただくことになりますので、その点ご了承ください。

 

 

 

 

でも、ここであなたに少し厳しいお話をしなくてはなりません。

この「ebay中古カメラ輸出講座」は、どんな人であっても

極めて簡単に結果を手にすることができると確信しています。

 

 

しかし。ごく一部の方は、絶対に成功できません。

 

 

それはどんな人か?

 

 

 

それは、覚悟と熱意と行動力のない人です。

わたしが、サポートでどれだけ手を差し伸べても、

あなたが当事者として積極的に手を伸ばさなければ、私はあなたの手を掴むことは出来ません。

どう転んでも結果出すことは出来ないのです。

今から、このビジネスをご自分の「ビジネス」としていこう

という気持ちになっていただきたいのです。

 

 

 

あと、「古物商」許可は早いうちに取得しましょう。

大切なことは、人生100年時代にいつまで働けるかわかりませんが、

稼ぐためには、たくさんの「タネ」をまいていただきたいと思っています。

 

 

 

先にも少し触れていますが、日本の国内のカメラ在庫は無尽蔵です。

現在の成熟した日本では、これらの2次流通品は、今後大量に出てきます。

いや、すでに大量に出てきていますよね。

 

 

 

私が、今回提唱しているのは、個人のマイクロビジネスです。

限りなく少人数で、できれば1人で完結できるビジネスです。

無理せず自分のペースでやればいいと思っています。

 

 

 

まずは、継続することが大切だと思っています。

そのためには、どんどん経験値を積むことではないでしょうか。

ちょっとでも向いているかも知れないと思ったことは、迷わずやってみるべきです。

こっそり初めて、「あれ?違うな?」と思えば、そっと撤退してもいいのです。

(続けてほしいですけど(笑))

 

 

 

ここまで読んでいただいて、どんな感想をお持ちでしょうか?

これからの時代は、副業が推奨され始めていることからも、

「これ以上会社は面倒見きれないから、自分で稼いでね。」

という風潮がますます強くなると思っています。

 

 

 

日本の平均年収が400万前後ですが、

社会保障や税金でどんどん庶民が圧迫されている実感をお持ちの方が、ほとんどだと思います。

でないと、こんなレターは誰も読まないと思うのです。

私もそうです。

 

 

 

わたしのように会社員ではない者からみると、会社ってすごいなと思います。

もちろん会社もいろいろでしょうが、

毎月会社員に対して給料の支払いをきっちりしているから…というところがです。

 

 

 

世間は、人手不足が深刻です。

本業の給料の他に不足分の補填のために、追加で時間給で仕事をする人も多くなるでしょう。

でも、時間労働を増やすということは、体力勝負になってきますので、

中高年には、実際にはなかなか厳しい状況になってくると思います。

休みなく働くということは、過労死も見えてくる状況になるかもしれません。

こんな状態は、できるだけ避けたいと考えるのが人情です。

 

 

 

もちろん、せどりも労働の一種ですが、

他人に拘束されているわけではありませんので、完全個人裁量になります。

ほぼ完全在宅で可能なビジネスですから時間配分は基本的に自由です。

「いつでも稼げる…」という自信がついたなら、

鬼に金棒状態になることが出来ます。

 

 

 

あなたが一番若いのは今です。

今のうちに、スキルと『手に職』を手に入れることが、

将来の危機を回避することにつながると考えていただきたいのです。

 

 

 

この業界、未だに参入者はすくないです。

一時的に増えても、すぐにまた落ち着いて来ます。

その繰り返しなのです。

 

 

 

これからの日本が、どういう状況になるかはわかりませんが、

みんな漠然とした危機感は持っています。

でもどうしていいかわからない…というのが正直なところだと思います。

資本のあるところは、ガツンと投資が可能でしょうが、

個人レベルでは簡単にいく話ではありません。

 

 

 

ですから、もし「ピン」と来たなら、思い切って参入してほしいのです。

中古品ビジネスに参入することは、決してあなたの損にはならないと思います。

 

 

 

 

想像してみてください。

「中古品で安く仕入れて、高く売れるもの…」とは?

キーワードは、「マニア」「ビンテージ」「アンティーク」です。

これら以外では、長期的・継続的に大きく稼ぐことは出来ないです。

 

 

 

もちろん、「現状維持の生活で何の不足もないよ…」というかたでしたら、

それはそれで尊重すべきことと思います。

 

 

 

でも、世の中、一寸先は闇。これは真理でしょう。

いい事も悪いことも、、なにが起こるかわからないのが人生です。

今の安全な生活だと思っていることが、いつ壊れるかは、誰にもわかりません。

それは明日かもしれませんし、一生大丈夫かもしれません。

 

 

 

すくなくとも、「こういう稼ぎ方がある。」

ということを知っていただくだけでも価値があると思っています。

いままで、会社若しくは、雇用先に時間を売って対価を得ていた(得ている)のであれば、

時間に拘束されない働き方、収入の増やし方もあるのだな…

という理解にはつながるからです。

 

 

 

いわゆるネットビジネスは、よく簡単なように言われますが、

1ヶ月に5千円稼いでいる人は、数パーセントと言われています。

それは、個人的に長期に渡って取り組んできた私なら説明できます。

 

 

 

ネットビジネスは、必要とされるスキルが非常に多岐にわたります。

『そもそもなにを売るのか?』ということから始めなくてはなりません。

そして、その商品に対して、私達のような顧客が

「喜んでお金を払う商品」を提供しなくてはならないのです。

 

 

 

これは、チームで行う場合もそうですが、個人で行う場合はもっとハードルが上がります。

そして、集客から販売まで、一気通貫で流れるような仕組みが必要だからです。

それには、やはりそれなりのスキルとかなりの努力が必要です。

 

 

 

対称的に、物販の場合は、商品(品物)に対する信用で商品が売れるわけですから、

販売者自体は、極端な話、見えなくても問題はないのです。(顧客対応が普通の場合)

これが、物販が参入しやすい理由です。

 

 

 

商品がほしいから買う。(中古品なら状態も重要)

それだけです。

そこに、評価などの信用があればさらに安心だということです。

 

 

 

ここまで読んでいただいたあなたなら、多少なりとも興味持っていただいていると思います。

もちろん、このままスルーして今までどおりの生活を楽しむという選択もありです。

あなたの人生ですし、私がとやかく言う権利はありません。

 

 

 

でも、私はこの「中古カメラ」で、ビジネスが広がったことは確かですし、

今後も一生続けていくことと思います。

 

 

 

私は気づいたことがあります。

 

 

これまで、20年くらいかけていわゆる「ネットビジネス」に取り組んできました。

もうあらゆる、ネット系の情報には接してきた自負があります。

 

 

 

もう、例えばですが、「メルマガアフィリ」なんか、3回転目です。

(ブームを3回みてきました。)

でも、全然稼げませんでした。

なぜだかわかりますか?

 

 

 

一つは、テクニックに走りすぎていたこと。

世間で最先端のテクニック・ツールを手に入れれば稼げると思っていたのです。

そんな方は、今も多いです。(笑)

昔は、最新のテクニックをいち早く取り組むことで稼げたのです。

少しだけ。

 

二つ目。顧客のことをぜんぜん考えていなかったことです。

これは、物販を長くやってきたことで、ようやく今になってわかったことです。

分かったというよりは、腑に落ちたという感じです。

まぁ、お客様も色んな人がいるわけですが、

全部含めて、「なるほどな。」という気持ちなんです。

表現が難しいです。

人間心理を理解できたといいますか。

 

 

 

「何年かかっとんねん。」という話です。笑

 

 

 

もし、あなたが現状を打破したいと感じているのなら、思い出して下さい。

 

 

 

「なんか調子が悪いとき、」

「人生つまらないとき、」

「このままでいいんだろうか?」とふと思ったとき、

「金が無い!」と叫びたくなったとき、

「何か、社会の停滞感に押しつぶされそうなとき、」

「現状の自分に満足できないとき」

 

 

多くの人は、本当の自分を押し殺し、自分の欲望に気づかないふりをしています。

他人を攻撃して、言い訳して、現状を正当化してしまうのです。

 

 

 

「なにか変えなきゃ。」と思うものなのです。

「それは、なんだろう?」と思うものなのです。

 

 

 

たまたま、このページを読んでいただいているあなたも、

時々は感じることはあるのではないでしょうか?

 

 

 

「アナ雪」ではありませんが、「TRY EVERYTHING」しか無いのではないでしょうか?

何が自分に向いているかなんてやってみなければわかりませんよ。

 

 

 

少なくとも、このレターをここまで読んでいただいているのなら、

興味を感じていただけたのだと思います。

 

 

 

すでにあなたは知っているはずです。

 

 

でも何をやるにしても、いまここで一歩を踏み出さない限り、

なにも未来に変化は起こらないことを…

 

 

 

あなたは、このレターを見てしまいました。

 

 

 

 

日本のカメラは、世界中で「大人気」なんですよ。

 

 

あなたは、それを知ってしまったわけです。

 

 

 

このレターを、このままスルーするのも、あなたの選択です。

でも、ぜひ後から後悔することのないようにだけはしていただきたいのです。

サポートが追いつかなくなって、なんとも継続できない事態になるかもしれません。

 

 

 

かつて、私はAmazon販売で、嫌がらせ評価をたくさんつけられ、

商品販売(サプリ販売)から撤退したことがあります。

いまでも、よくある話だと思います。

どこの誰ともわからない、おそらく同業者からの嫌がらせでしょうが、

「ビジネスとはかくも厳しいのか」と絶句しました。

 

 

 

ですので、この講座もいつまでも販売できるかどうかもわかりませんし、

もし、「やりたい」「やってみたい」とお考えをお持ちなのに

何かに理由をつけて諦めてしまうのは、本当にもったいないことです。

 

 

 

終末医療の看護師の方が、

「なくなる直前の方々は、みなさん人生で

やってしまったことより、やらなかったことを

後悔して旅立たれます」

と漏らすそうです。

 

 

 

人生は、選択の連続です。

 

 

 

「なにがよくて(正解)、なにがわるい(失敗)のか?」

そんなことは、誰にもわかりません。正解などありません。

 

 

 

恵まれた環境だからといって、一生恵まれているとは限りません。

そう、死ぬ直前までわからないのです。

「あぁ、いろいろあったけど、楽しかったな…」と思いたくないですか?

 

 

 

他人は、「ああだ、こうだ。」と批評するでしょうが、それは自分の考えとは違います。

他人は、無責任です。

それは、最も近しい家族とて同じ。

 

 

 

そう。

 

 

 

後悔することが厄介なのは、それが悪霊のように一生ついて回ることです。

「あのとき、やっていれば…」

「人生は変わっていたかもしれないな…」と。

 

 

 

新しいことに取り組むとき、ひとはいつも不安なものです。

遊びならワクワクする事もあるでしょう。

 

 

 

でも、ことビジネスとなるとそう単純にはいかないことは想像できます。

上司からのからの指示も有りませんし、基本自分の判断のみで決定していかねばなりません。

ビジネスは、弱肉強食の世界です。

 

 

 

その世界の中に、一歩踏みだそうと決心できるあなたなら、

それこそが大いなる成功の第一歩なのです。

人は成功したいと願うものです。

 

 

 

その一歩が踏み出せるなら、あとは歩いていくだけです。

小さな失敗(ビジネスなので損すること)は、あるかもしれませんが、

それはこのビジネスでは軽微なものです。

 

 

 

利益を出すことは間違いなくできます。

これは断言できます。

少しづつ経験するごとに確信に変わっていくことでしょう。

そして、一通りマスターしたあとに、次の方向性を考えればいいのではないでしょうか。

 

 

 

嫌な上司の下で毎日ストレスをかかえながら、

しかも、毎日満員電車に揺られて通わなければならない。

そんな仕事をいくら家族のためだとはいえ、続けるのは体にも心にも良くないです。

 

 

 

最近では、仕事が忙しすぎて、思考が回らなくなり精神に異常をきたして、

「うつ」になったりする方も、多いです。

だれもが、忙しすぎて人のことにかまっていられなくなっています。

すべてが、余裕が無いことが原因ではないでしょうか。

 

 

 

「お金がすべて」ではありませんが、

お金があれば、選択の幅が増えることは事実です。

 

 

 

あなたの未来を変えられるのはこの講座かもしれません。

最初のうちは慣れずに、少し苦労するかもしれませんが、

なにをやるのも最初は、多少の困難はあるものです。

「0→1」が最も大変なのです。

 

 

 

それは、ここまで読んでいただければお分かりかと思います。

ぜひトライして見て下さい。

 

 

 

私も、こんなに長いレターを書くのもはじめてのことで、汗をかきながら紡(つむ)いでおります。

少しでも気持ちが伝わればいいのですが…(笑)

 

 

 

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。

このレターが、あなたの心の琴線に触れることとなれば幸いです。

 

 

 

<ご提供内容>

・会員サイト 38コンテンツ(随時更新あり)
・購入者通信(サポート期間内、『100通以上』配信)
・180日メールサポート(回数無制限)

 

 

特別ご提供価格:¥19,800 –  (税込)

<1括払い ~ 5分割払い>

お申込みはコチラ


※分割払いの回数により別途システム手数料がかかります。 

 

特定商取引法の表記